【マリモパンツ(完全版)】の紹介
(2017年4月 配布開始)

ダウンロードはこちら
修正パッチはこちら

マリモパンツとは


リアルタイム形式のサッカーシミュレーション。

マリモパンツとは、2006年に公開されたサッカーシミュレーションゲームです。ファミコン版のキャプテン翼のシステムに似ています。
厳密にはサッカーでなく観客を楽しませることを目的とする競技『ソッカー』です。観客を盛り上げた方が有利になるシステムなので、派手な必殺技の応酬となります。コマンド入力で、ふんどしでボールを打ち返したり、オナラで空を飛んだりする必殺技が発動します。
十年以上の時を経て完全版としてリメイクしました。


運命を変えるために


悲劇の運命(左)を変えるためには、サオリの頑張り(右)も必要。

完全版の一番大きな変更点は、シナリオの途中で通常ルートから分岐することです。
具体的には、あの悲劇が起きた準決勝の前日の夜から分岐します。分岐して運命を変えられた場合、最終章は全く違った物語となります。
また、ゲーム全体の脚本を見直していますが、分岐前までは大きなシナリオ変更はないので、一度クリアした人は分岐直前からプレイ開始できます。
ちなみに、普通にプレイすると、1周目をクリア後に、クリアデータを引き継いで2周目の分岐直前からプレイできます。


十年以上の時を経て伏線を回収


無印版では断片的だった回想シーンの全貌が明らかに。

無印版の公開から十年、ずっと回収せずに残したままになっていた伏線をやっと回収します(もしかすると、熱心なマリモパンツのプレイヤーは、町のおばあちゃんの話と、パンツとサオリの話で、だいたい予想できていたかもしれませんが)。


イラスト、ボイス、必殺技の追加


サオリの水着イラストによる新しい必殺技も追加。

新しいイラスト、ボイス、必殺技などを追加しています。
サオリは人気投票で断トツ一位ということもあって、新規に色々あります。必殺技も増えます。今度は水着姿も披露します。


システム面も大幅改善


必殺技などで盛り上げると観客の声援が次々に画面を流れる。

ソッカーのシステムを色々改善しました。主な改善点は以下です。
・必殺技の時などに観客の声援が右から左に流れる。声援は2500種類以上。
・サオリの新規イラストと新規ボイスによる必殺技など、新技を追加。
・シュートがゴールネットを突き破る演出を追加。
・ワンツーパスが可能になり、パスが得意なキャラの使いやすさアップ。
・必殺技の演出や確率表示の時間などを見直して全体的にスピーディーに。
・必殺技は繰り出すだけで観客POWERがアップするように変更。
・観客POWERが高くないとゴールが決まりにくくなり、観客POWERの重要性が増加。
・必殺技の発動確率を見直して、ピンチの時ほど必殺技がより発動するよう変更。
・キーパーはパンチかキャッチを選べるように変更。
・キーパーがはじいた直後のこぼれ球はシュートが決まりやすくなるよう変更。


【FREEJIA】と【黒魔剣士アース】が参戦!


前作ツクールヒーローズに続き【FREEJIA】と【黒魔剣士アース】も参戦。

【FREEJIA】とは、マリモパンツでチェケOHとモザイのボイス担当しているKAZさんが作成したフリーゲームです。
【黒魔剣士アース】とは、マリモパンツの章ごとに流れるBGMなどを作ってくれたタクミさんが作成したフリーゲームです。
そのキャラたちがゲストキャラとして登場します。


ラブレジェンドのキャラも参戦!


ラブレジェンドのキャラも参戦。

愛の伝導士こと「さんま」を筆頭に「聡美」や「詩織」などが参戦し、愛の力で戦います。


テニスのミニゲームも搭載


テニスでは、ソッカーで敵だったキャラが味方になったりします。

テニスのミニゲームも追加しました(ツクールヒーローズというテニスゲームも公開していますが、元々それはマリモパンツのミニゲーム用に作成したゲームです)。難易度はツクールヒーローズよりも下げてクリアしやすくなっています。
優勝すると、サオリの水着の壁紙がゲットできます。



ダウンロードはこちら

攻略ガイドはこちら



戻る